工業関係の技術力が高い福岡県でリフォームを利用しよう

費用を抑える

住宅街の交差点

福岡には川が流れているところが結構あります。
天神と中洲の間にも川が流れています。
福岡の中心部でありながら川の周辺には休憩できそうな公園もあります。
春には川沿いにある桜並木が満開になり、お花見を楽しむ観光客や地元の住民であふれています。
ベンチに座り食事やお茶をしながら過ごしている人もたくさんいて、繁華街でのショッピングをかねての散歩をするにも便利な場所です。
小倉城周辺にも川が流れていて、春の桜並木は勿論素敵ですが、近くの公園やちょっとした川沿いのスペースではラジオ体操を日課にしている人が集まっていたり、犬を散歩させている姿を見かけます。
天気の良い日にのんびりとウォーキングをしたり、休日の癒し空間として周辺の住民に親しまれています。

福岡の中心部は天神駅周辺で、そこには多くのデパートや飲食店、宿泊施設や若者向けファッションビルや地下街などがあり、年齢を問わず多くの人が集まる場所です。
福岡県内のみならず周辺の県からも多くの人が集まってくるエリアなのです。
しかし近年、その流れが変化しつつあります。
数年前に博多駅周辺に大型のデパートがオープンしました。
博多駅は新幹線が乗り入れていることから以前から出張のサラリーマンや九州各地へ向かう観光客などが利用する九州一の大きな駅です。
しかし、ショッピングエリアはおみやげ物屋や飲食店はあるものの、地元客にとっては近くにある天神の利便性にはかないませんでした。
しかし現在では天神と同様、多くの地元客なども足を運ぶエリアに成長しました。